heltuda.jpg
cyuou.jpgnankan256.jpgbobobob.jpg
A2.jpg525×360勝ち組 (1)789.png

【ボートコラム】ウィリーターンってみたことありますか?

 2016-08-04
(紹介)
安定してボートで勝ちたい方。
この【安定して】という部分に比重を置く方はこちら
http://www.perfect-br.net/?nynss&cc= mkkna

 

ウィリーターンというのを聞いたことがあると思います。

 

元祖ウィリーターンで有名なのが池田浩二選手で、ウィリーしながらターンするのですから舳先を持ち上げてターンするわけですよね。



 

ですが、実際に見たことあると言える人は少ないのではないでしょうか?
池田浩二選手のレースを私も数多く見てきましたが、明らかに舳先を持ち上げてターンしていたのは1、2度しかありません。

 

それも、艇がはねたのをそのままターンしたからなんですね。
それはそれでものすごい技術なんですが、アナウンサーもウィリーターン炸裂!なんて言ってましたがやりたくてやっていたわけではなくて、たまたまそうなっただけなのだと思います。

では、現在ウィリーターンは池田選手をはじめやっていないのか?というと、実はやってるんですよ。
SGでスピードターンを売りとするような選手は皆やってます。

 

それは舳先を浮かせる量を必要最小限にしているんですね。
本場へ行ったときに池田浩二選手らのターンをよく見てみてください。

ターンの遅い選手は船底がぺったり水面にくっついているのに対し、池田浩二選手らは舳先から艇の半分近く水面から浮いていますので。

 

艇を浮かせることで水の抵抗を減らし、ターンスピードを上げるウィリーターンですがその分ターン時のバランスが不安定になりますので、選手たちも必要以上に浮かせたくないんですよ。

 

なので、現在のようなパッと見普通にターンしているように見えるウィリーターンをしているわけです。
水面によっては断続的に浮かせているようにも見えるので、注意してみないと全くウィリーターンしているようには見えなかったりもしますので注意深く見てみてください。

 

超一流選手がやっているウィリーターン、皆さんもぜひその目でご確認ください。

 

(紹介)
安定してボートで勝ちたい方。
この【安定して】という部分に比重を置く方はこちら
http://www.perfect-br.net/?nynss&cc= mkkna
関連記事
カテゴリ :ボートコラム トラックバック(-) コメント(0)
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫